テーマ:野草スケッチ

野草スケッチ  テリハノイバラ

ため池の近くでフワフワ咲いていたチガヤが終わり、地べたを這うように咲いているテリハノイバラです。 ウオーターフォード水彩紙ポストカード 見落としてしまいそうな小さな野ばらですが、繁殖力は強くたくましく生きています。最初は真っ白な花を咲かせますがしばらくすると花の縁に赤い点のような色が見られます。 朝歩いていると、季節の中で咲く…

続きを読むread more

野草スケッチ  スイカズラ

どちらかというと、うら寂し気な竹藪の足元に自生していたスイカズラ。真っ白なお花から柔らかな黄色い色に変化していき、香りはジャスミンに似ています別名ニンドウ。園芸品種では紅花スイカズラをよく見かけます。 良い香りがするのでハーブティーや香水などにも使われるそう。花や実は薬用にも使用されています 吸葛 6月3日の誕生花 花言葉 …

続きを読むread more

野草スケッチ ハルジオンとアカツメクサ

  シロツメクサより一回り大きく、前に描いたストロベリーキャンドルはこの花を園芸用に仕立てたのかもしれない。お隣の池の土手で群生して咲いていました。ハルジオンもどこでも見かけますが、よく見るととても可愛いいお花です。 野菜の花 ネギ坊主。いつも思うのだけど坊主の部分は食べれるのだろうか? これは菊菜の花。鮮やかな黄色が美…

続きを読むread more

野草スケッチ  ユキノシタ

自宅の庭で咲いているユキノシタ。今日はサラッと描きました。 朝の決められた時間で描いているのだけど、きょうは本当に時間がなかった。人物なども描き込んでいく場合と、5分クロッキーで動勢をつかむ練習があるけれど瞬発力で花を描いていくのも楽しい。

続きを読むread more

野草スケッチ キイチゴ

ため池から見えた、黄菖蒲に目が止まり、歩いて行くと足元にキイチゴ発見。とても可愛い❤️ 食べたらかなり酸っぱかったです。 湿気の多い環境なので黄菖蒲がたくさん繁殖しています。 お茶と飲んでるお水について 先日いただいたカモミール乾燥させてお茶にしようとおもいます。仕事暇だといろいろできますね笑 (わ…

続きを読むread more

アカバナユウゲショウのスケッチ

                            5月ポピーに変わってあちこちで咲き始めたのが「赤花夕化粧」アカバナ科 マツヨイグサ属で、似たようなお花が「昼咲月見草」こちらはピンクで花の径がやや大きい。どちらも可愛いお花で道端で咲いています。ユウゲショウと言う名がついてるけど、朝早くから咲いています笑 コロナの要…

続きを読むread more

野草スケッチ ヤグルマギク

矢車菊 今年も零れ種で咲き始めています。もとは園芸種と思いますが、ほとんど野草化してます^_^爽やかなブルー以外にピンク色や白も見かけます。 教室運営、自営の仕事は休業、神戸の市民講座も中止。毎週行っていた母のいる施設も面会中止。その他個人的に毎週通っていた人物デッサン、スポーツクラブも・・・。皆さんと大なり小なり同じです。 で…

続きを読むread more

野草スケッチ コバンソウ

ため池の土手で咲いていた小判草。その名の通り小判のような形をした花?実?朝の光のなか風にゆらゆらなびかせる姿は素敵。 前に描いたコメツブツメクサも満開 遅ればせながら新芽を付けています。

続きを読むread more

野草スケッチ ハハコグサ

母子草のスケッチです。散歩の途中民家の脇で咲いていました。春の七草の一つ。別名ゴギョウです 5月になり一気に花々が咲き始めました 5月を代表するアヤメ 藤の花 毎朝話しかけてくれる木のお隣の木も 若葉が繁りだしました。 近所の方から採れたての玉葱を頂きました😊 とても美味しそうなので…

続きを読むread more

クサフジのスケッチ

クサフジのスケッチです。ストロベリーキャンドルと同じ場所で群生していました。この花もマメ科です。 動きがダイナミックで面白い。きょうも3mmのぺンを使いました。太い方がスケッチがスピーディに仕上がるのでいいかも。さて、お休みの間、散歩できる方は出会った野草を描くのも良いですよ。今スケッチに使っている7つ道具をご紹介します。 …

続きを読むread more

アザミのスケッチ

道路沿いのコンクリートの隙間からアザミが咲いていた 少し前までスミレがたくましく楚々と咲いていたけれど、アザミは楚々とは言えない。たくましくギザっと咲いている感じ(笑)とても近づけない。とても触れない。 一見優しそうだけど芯の強い人と言葉はきついけど優しい人人にもいろいろあるけれど植物の世界も色々ありますね。 学生の時、ほっそ…

続きを読むread more

ポピーのスケッチ

再びポピーのスケッチ 朝散歩していると、オレンジのポピーのなかに紫のきれいなポピーが咲いていました。 素早く書かないと追いつかない感じ・・・。でもポピーはなんともいえないかわいらしさと元気を与えてくれるお花ですね。神戸の施設に入っている母とも電話はできますが、コロナでもう1か月会えていません。スタッフの皆さん…

続きを読むread more

コメツブツメクサのスケッチ

とっても小さな野草コメツブツメクサですため池の土手で咲いていました。小さいので見過ごしそうですがとてもかわいいです上のひょろりとしたものはスズメノエンドウ。カラスノエンドウより小さいのでスズメと付けられたらしい。ちなみに、コメツブツメクサより小さいのがコメツブウマゴヤシ。早口言葉の様💦 小さいけどなかなかオシャレな風貌してます…

続きを読むread more

レンゲのスケッチ

毎朝、野草たちを見ていると、季節がどんどん移り替わるのがわかります。今日は朝から荒れ模様のお天気、雨の中ウォーキングしてきました。 鉛筆で少し下描きしてから描いてましたが、めんどくさくなって・・・・。 私は下描きをするよりいきなりペンで描く方が どーも向いているよう。 レンゲ、これからどんどん田畑に広がって咲きます。 …

続きを読むread more

オキザリスのスケッチ

幹線沿いのポピーに次いでオキザリスです。 オキザリスセヌリエ(別名オオキバナカタバミ) 散歩から帰って約30分ハーブティー飲みながら、集中してスケッチ💦 このお花は2011.3.11のあと描いた記憶があります。明るい黄色に元気を感じてもらえるようにと心を込めて筆を進めました。(下の絵) オキザリスは葉…

続きを読むread more

ポピーのスケッチ

自宅の周りのあちこちでポピーが咲き始めました。 この季節に幹線沿いに溢れ種で咲くのは黄色いオキザリスとポピー。鮮やかな色から元気をもらいます。 さて今年も  小さな「猫の額菜園」で野菜育ってます!朝散歩から帰り、少し収穫して朝食でいただくと最高に美味しいです。 ブロッコリー キヌサヤえんどう レタス…

続きを読むread more

スミレとムスカリ

庭に咲いていたスミレとムスカリです野路スミレは楚々としていますが、結構たくましくコンクリートの割れ目からでも元気に生きていますきょうはペンと色鉛筆で描いてみました。 葉牡丹も花が咲き、塔が立って(笑)というよりもバレリーナのように可憐な形に変わってきました 重く垂れこめた雲の下から朝日が希望の光を見せてくれて…

続きを読むread more

秋の野草スケッチ39

朝散歩に出て、見つけた野草を摘んで帰り小さな小瓶に飾ってます。 そして気が乗ったら、スケッチ。 最近描いたもの一気に5枚(笑)                                 つゆくさ                               ふうせんかずら    …

続きを読むread more

つかの間の秋満喫・・・。野草スケッチ38

  暑い夏が去ってやれやれと思ったら、こんどは容赦ない台風と地震に見舞われた日本列島。 傷の癒えないうちに台風も次々やってくるから、なんだか落ち着かないサバイバルな日々・・・・。 そんな中ですが、つかの間の秋を見つけました。 下の写真は少し前の画像ですが 今日の朝、まだ少し彼岸花は咲いていました。 お彼岸の…

続きを読むread more

野草スケッチ37  ― 高砂百合―  花言葉 純潔

ここ15年位、早朝の散歩は日課になっている私。 というとなんだかカッコよく聞こえるけれど、 15年前の犬(故・ミント)の散歩とそのころの娘の早朝練習のおかげで、 しっかり習慣化させられたという感じ。 最近は暑さも手伝って20分で切り上げることが多いけれど・・・・。 8月入ってすぐ、お散歩に出かけよう…

続きを読むread more

野草スケッチ36 ーヤブガラシー

分かりづらいけれど左下にあるのは一輪挿しの花瓶です。 これも今から20年前に購入したもの。 素焼きの下地の上に釉を3色掛けたモダンなデザインがお気に入り。 葡萄科 ヤブガラシ属 学名 Cayratia japonica    つるでどんどん伸び近くにある植物を薮状にして …

続きを読むread more

野草スケッチ 35  ガマズミ 花言葉 結合・未来

今日、天気予報では大荒れの模様・・・。 このあたり、その割に穏やかな朝を迎えました。 無彩色の寒い風景の中で、残った赤い実を見つけるとなんだか心がほっこりしますね。。 ガマズミはジャムにするなど食用、染色にも使われるそうです。 学名 Viburnum dilatatum 吸葛(スイカズラ)…

続きを読むread more

野草スケッチ34  犬鬼灯(イヌホウズキ)  花言葉   嘘つき・真実

ピグマペン、色鉛筆 昨年12月に道端でスケッチ。 かわいい白い花と黒い実のコントラストが美しく、 黒い実も付き方が面白い 好きな野草の一つ。 でもイヌホオズキの花言葉はなんと対極する「嘘つき」・「真実」 葉がほおずきと似ていることからついたようですが、実に毒もあることから こんな…

続きを読むread more

野草スケッチ33 梅擬(ウメモドキ) 花言葉 知恵

ピグマペンでスケッチしてから色鉛筆を使ってみた。 バックは透明水彩で着彩。 オレンジの殻と赤い実のコントラストが美しく枝ぶりは奔放。 11月の初めから枯れずに頑張っていてくれています 黐の木(もちのき)科 モチノキ属 学名 Ilex serrata    Ilex は、「holl…

続きを読むread more

野草スケッチ31 小栴檀草(こせんだんぐさ)

どこでもみかける、いわゆるひっつきむしです。 寒々しい、荒れ地に咲いているけど、 冬になってトゲトゲの種をつけた姿・形がユニーク。 野っぱらにワサワサと入ると足元にトゲトゲがついてきてちょっと厄介ですが・・・。 (絵には間違ってアメリカ栴檀草と書いてしまったけれど調べると小栴檀草のようです) …

続きを読むread more

野草スケッチ30 イヌタデとホトケノザ

11月に入ってもイヌタデがあちこちで咲いている。寒くなるとだんだんと野草の花の姿も少なくなるけれど ホトケノザ(別名サンガイグサ)はこのあたりの田畑では年中みられます。 イヌタデ 蓼(たで)科 Persicaria : イヌタデ属 学名Persicaria longiseta         ・開花時期は…

続きを読むread more

野草スケッチ29 野菊(小菊)

散歩していると高齢のためやめられたか、継ぐかたがいないのか、 放置された田畑が目に付くようになった。 誰も世話をされなくなった畑で、けなげに野菊が咲いていた。 菊(きく)科 キク属 学名 Chrysanthemum morifolium     Chrysanthemum(クリサ…

続きを読むread more