7月27日 風露草 花言葉 変わらぬ信頼

画像

                               浅間風露                 フウロソウ科
                                                      フウロソウ属

この浅間風露は浅間山高原に自生していますが、絶滅の可能性があるらしいです

我が家にアメリカ風露が一時すごい勢いで生えていましたが、
絶滅とは程遠い繁殖力・・・。
でもピンク色のお花が咲き、結構、かわいいのです。

実の生り方も面白く
学名ゲラニウムの意味はギリシャ語で「鶴」
実は鶴のくちばしのような形をしています
ゲンノショウコもこのお仲間だそうですが
漢字で「現の証拠」と書くの皆さんご存知でしたか?
そのままの名前に私ビックリです
ゲンノショウコは下痢止めの薬草で、煎じて飲めばぴたりと止まる
ということからその薬効効果を強調してゲンノショウコとなったそうです

庭に植えていた日本薄荷も先日描いたオーデコロンミントの繁殖力に負けて絶滅してしまいました
外来種に負けるというより日本の気候やとりまく環境がが変わってきているせいなのでしょうか・・・。                   

この記事へのコメント