7月14日 ハイビスカス 花言葉 上品な美しさ

画像

                                             アオイ科 フヨウ(ハイビスカス)属
                    
                                             和名 仏桑花


                  
                  夏の花といえば「ひまわり」そして「ハイビスカス」

                  ひととき、色々な意味で暑苦しい日本を飛び出して

                  ハイビスカスの咲き誇る海辺にビーチパラソルをさし

                  爽やかな風を受けながら一日中海を眺めていたい・・・・・。

                  お金も時間もない私には

                  こうした光景を思い描くことしかできませんが・・・。

                  この妄想でターコイズブルーの水平線を入れ

                  うっかりビーチパラソルまで描いてしまいそうになりました

                  アブナイ、アブナイ

                  


            
                  ところで、梅雨が明けると蝉が鳴き始めるはずなのに

                  うちではまだです

                  ま、静かでいいですが、いつもの夏の騒音も

                  聞こえないと気になるものですね

                  どうしたんだろう・・・。



                  

この記事へのコメント

詩音連音
2011年07月14日 11:57
こんにちは(^^)
凄く夏らしくて素敵ですゥ~(^^)
良いですよ~。ビーチパラソルも入れたバージョンもぜひ描いてくださ~い(^^)

そうなんです。
今年は蝉が鳴いていないんです。震災の影響でしょうか・・・。

ある人のブログを引用させていただきます。

『脱皮って、ものすごく大変で過酷なイベントだと思います。
ただ殻から出るだけじゃない。気門のような体内の管の1本1本に至るまで、まるで手袋の指を裏返すかのように、そっくり抜けなければならない。途中で殻が切れて残ったりしたら、窒息。
脱皮の前には、体内がいったん全てドロドロに溶けるんです。
幼虫時代の構造はすべて消えて無くなる。そうしてセミとかチョウとか、成虫の構造をゼロから作っていく…。
ほんとうの「生まれ変わり」です。』

だとしたら、地震でサナギに異変が・・・?
仙台も全然聞こえてきません。
山間部まで行けば聞こえてくるのかな・・・?
2011年07月14日 23:38
気高い白い花にも目を奪われますが、
艶やかにして上品な花に、思わず「わあっ!」。
私、あの海に飛び込みます・・・泳げないけど。
m's garden
2011年07月15日 07:36
詩音連音さん
凄いことを知りました。ありがとう!脱皮の前に溶けるんですか?まさに生まれ変わるんですね・・。蝉の一生はすざましいものがありますね。あのエネルギッシュな鳴声はここからきているのかしらん・・・。
ところで、今日の朝も音沙汰なしです。娘が都心に近い仕事先周辺で「聞こえたよ」っていっていましたからまあこちらももうすぐでしょうね。
地震の影響こんなところまできているのかしら・・・。地表しか見ていない私達ですが、地中の世界はどんな展開をしているのか、知りたいようないや知りたくないような・・・。ま、そんな事より、詩音さんも「白い浜辺でのーんびり」の気分に少し浸っていってくださいね

m's garden
2011年07月16日 08:14
七海さん
やっぱり七海さんは飛び込んじゃうんだ・・・。
わたしは砂浜で海を眺めたい・・・。
心理テストにでてきそうですが、この夏のこの暑さ!どこかに逃避したいです