4月29日 小手毬(コデマリ)  花言葉 努力する 友情

画像

            学名はSpiraea―ギリシャ語で螺旋  cantoniensis―中国広東地方のという意味
            
            和名は小さな花が丸く手毬のように咲くことから
            小さな手毬―小手毬となつたようです。
            生け花や茶花として好まれています。

            小でまりの 花に風いで 来たりけり   久保田 万太郎(1889~1963)
                                
作者が晩年亡くなる間際に残した句です。こでまりの花にふと風が吹いたという、ありのままの表現が心に染みます。


画像

            いつもは東の空ですが今日はあまりに夕日が美しかったので西の空です。
            このあたりは畑で何もさえぎるものがなく、私の大好きな空間です。



画像

                        4月29日はお茶の花も誕生花です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック